スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残暑で疲れた体に優しい自然派ロゼスパークリング♪ほんのり甘口

おすすめ_ペット・ナット_バナー_726
こんにちは、ワイン・ラインの荒野です。
立秋とは名ばかりの猛暑が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
こう毎日が暑いと疲れは取れず日々疲弊していくものですよね。
暑い日々には白ワイン!スパークリング!が王道ですが、今回は少々違った切り口で美味しいワインをご紹介したいと思います。
辛口のワインがお好きな方が多いと思われますが、今回は仄かに甘いロゼスパークリングをお勧めいたします。
仄かに甘いということは果実味をしっかりと感じられ、ふくよかで優しい口当たりということです。
その控えめな甘さが、日中受けた日光や高温のダメージを優しく癒してくれるのです。
それも人工的な甘さではなく、自然派ワインの聖地フランス・ロワールで造られた癒し系の甘さでございます。

★そのオススメのワインがこちら!
生産者ペットナットラベル_280
ペット・ナット ロゼ スパークリングワイン 2010年 クロ・デュ・ポルトー
2,700円⇒2,551円
http://wineline.jp/?pid=88224309
■生産者 : クロ・デュ・ポルトー(Clos du Porteau)
■タイプ : 泡ロゼ/癒し系の甘口
■産地 : フランス/ロワール(VdF/トゥーレーヌ/モンルイ・シュール・ロワールに畑あり)
■品種 : ガメイ100%
■テロワール :
土壌は珪質粘土、石灰岩台地(テュフォー、シレックスを含む粘土、黄土、砂)。
トゥール市を中心に葡萄畑が広がり、海洋性気候と大陸性気候に分かれる。
前述した条件のため、平均的なテロワールを割り出すのは難しいが、良質のワインを生み出すのに適した気候である。
トゥーレーヌではオービュイと呼ばれる石灰質土壌が地層の下へ行くほど薄くなり、葡萄の生育は遅くなりがちだが、その分よく成熟させ、芳醇で力強いワインを生み出すのに適している。
モンルイの畑は全体的に南を向いた丘陵の恩恵を受けており、起伏による畑の向きの変化が葡萄の成熟にとって大変都合の良い要因となっている。
■収穫/醸造 :
収穫は葡萄の成熟度にあわせ9月20日前後に始まり朝の3時から10時の間に行われる。
プレス後、10日間に渡り5度で低温スキンコンタクトを実行。
デブルバージュ(清澄作業)後、12度に保ちながら発酵を助けるためイーストを追加。
果実味を持たせる為に長期低温発酵を2ヶ月間行う。
ワインのアルコール度数が6.5%に達するとろ過をした後ボトルに移される。
多くの炭酸ガスの存在でボトル内気圧が8度になり、アルコール度数は8.5度の時点で発酵が止まる。
ワインはそのまま澱と共に3月まで熟成される。
約2%程のアルコールに変わる糖分が密閉されたボトルの中に残っている。
3月になると7気圧以下の状態でキュべにボトルから開けられ、同気圧を保ちながらフィルターで濾過される。
洗浄されたボトルにワインが詰め替えられシャンパーニュコルクによって壜詰めされる。
■ビオ : オーガニック/テラ・ヴィティス農法
※テラ・ヴィティス農法:端的に言えば、テラ・ヴィティス協会が取り組む環境を配慮した農法。
減農薬農法の下で、生態系を出来る限り保持し、環境に優しい農業を目指し、以下を厳守する。
・葡萄畑の生物学的多様性を尊重する。
・植物衛生製品の使用や選択を厳選する。
・残留物を最小限に抑え、製品の原料を明示する。
■テイスティングコメント:
【外観】
褐色がかった茜色。
わざとらしくない自然そのままのロゼの色を呈す。

【香り】
熟したリンゴ、リンゴの蜜、完熟したアプリコットのアロマが、絶妙に重なり合っている。
通常のワインでは感じられない複雑でシンプルな自然派ワインならではの香り。

【味わい】
癒し系の甘口ロゼのスパークリング。
口に含むと泡が弾け、口中をまろやかで優しい甘味が包み込む。
洋ナシのような果実味も感じられる。

【イメージ】
癒し系のようなピュアなスパークリングです。
とても爽やかなロゼなので、"夕焼け"と言うよりは"朝焼け"のような冷たくて透明な空気感を感じます。
甘口は苦手と仰らずに、一度お試し頂きたい癒し系のロゼスパークリングです。
きっと、日々の疲れを癒してくれるでしょう。
※あくまでも店長の主観に基づいた感想なので、感じ方には個人差があります。

【料理】
ワインだけでも飲み続けられそうな繊細な造りです。
生ハム、ソーセージや豚のリエットも相性が良いでしょう。
自然な甘さがあるので、コンテ、カマンベール等のチーズ、青カビチーズとも合わせられそうです。
また、和食との相性も良さそうです。
リンゴやイチゴを用いたデザートや、イチゴ、チェリー、レーズンとも合うでしょう。
http://wineline.jp/?pid=88224309

生産者ポルトー_280
⇒生産者情報
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
プロフィール

ワイン・ライン

Author:ワイン・ライン
ワイン・ラインで扱っている商品の多くは、経済的にもお手頃で、毎日飲んでも疲れない、生活に寄り添ってくれるシンプルで良質なワインです。
当サイトでは、仕入れたワインを店長が自ら一本ずつテイスティングして、その特徴をよくイメージしていただけるように、具体的で丁寧なコメントを掲載しております。
ワイン・ラインは、個人経営の小さな店ですが、お客様に感動を届けられるよう、精いっぱい努力致します。
ワインショップ ワイン・ライン

◆ワインが分からない方は、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ、ご注文は常時メールで承ります。
MAIL:arano.wineline@gmail.com
◆メールでご注文の際は下記をご記入の上、送信ください。
・お名前(フルネーム・ふりがな)
・生年月日(商品が酒類のため)
・ご住所
・電話番号
・メールアドレス
・ご希望の決済方法
・ご希望のワインの商品名
・商品の個数
・配達希望日と時間
・通常便、チルド便の選択
※銀行振込と代引き決済(日本郵便)からお選びいただけます。
※ご注文を確認次第、折り返し詳細をメールにてお送りいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。